支部学術大会

全国に6ある支部が主催する支部学術大会を各支部、毎年1回開催しています。各支部の独自性のあるプログラムで構成されています。
No event found!

支部学術大会開催履歴

  • 2012年度 近畿・中国・四国支部学術大会
    開催年:2012
    大阪国際交流センター

    大阪府大阪市天王寺区上本町8丁目2-6

    • 基調講演:

      「チーム医療、安心できる歯科医院経営のためのシステムづくり-歯周治療を成功させるためのポイント」若林健史

      先生
  • 2012年度 九州・沖縄支部学術大会
    開催年:2012
    福岡県歯科医師会館

    福岡県福岡市中央区大名1丁目12-43

  • 2011年度 北海道支部学術大会
    開催年:2011
    札幌国際ビル

    北海道札幌市中央区北4条西4丁目1

    • 特別講演:

      「SHILLA SYSTEMの概要 The out・line of SHILLA SYSTEM」大澤一茂

      先生
  • 2011年度 東北支部学術大会
    開催年:2011
    山形グランドホテル

    山形県山形市本町1丁目7−42

    テーマ:山形デンチャーシンポジウム
    • 特別講演:

      阿部二郎

      先生
    • 特別講演:

      亀田行雄

      先生
    • 特別講演:

      佐藤勝史

      先生
    • 特別講演:

      小久保京子

      先生
  • 2011年度 中部支部学術大会
    開催年:2011
    名古屋国際会議場

    愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1

    • 基調講演:

      「歯周病の再生治療」北島一

      先生
  • 2011年度 近畿・中国・四国支部学術大会
    開催年:2011
    大阪国際交流センター

    大阪府大阪市天王寺区上本町8丁目2-6

    • 特別講演:

      「メタルフリー時代の接着を考える」高橋英登

      先生
  • 2011年度 九州・沖縄支部学術大会
    開催年:2011
    福岡県歯科医師会館

    福岡県福岡市中央区大名1丁目12-43

    • 会員発表:

      「咬合診断に基づいたラミネートベニア修復適応症例」木附佑一郎

      先生
    • 会員発表:

      「多数歯欠損において,咬合平面の再構成を行った症例」中島圭治

      先生
    • 会員発表:

      「機能咬合論に基づいた包括的歯科診療」石橋貴樹

      先生
    • 会員発表:

      「顔貌と顎運動の調和を考慮した咬合治療の一症例」奥村朋治

      先生
    • 会員発表:

      「不定愁訴を持つ患者に総合的な歯科的アプローチをおこなった一症例」林聡

      先生
    • 会員発表:

      「悩みの種は覚醒時ブラキシズム」豊田隆雄

      先生
    • 会員発表:

      「熱可塑性根充法の優位性を検証する」山田啓二

      先生
  • 2010年度 北海道支部学術大会
    開催年:2010
    北海道医療大学

    北海道石狩郡当別町金沢1757

    • 特別講演:

      「高齢社会のこれからの歯科治療―インプラント全盛期における総義歯治療の位置づけ―」小倉一也

      先生
  • 2010年度 東北支部学術大会
    開催年:2010
    宮城県歯科医師会館

    宮城県仙台市青葉区国分町1-5-1

    テーマ:みんなで創る元気な歯科医院―身に付けよう!臨床のBASIC 目指そう!チーム医療のレベルアップ―
    • 特別講演:

      普光江洋

      先生
    • 技工士部門講演会:

      石川功和

      先生
  • 2010年度 中部支部学術大会
    開催年:2010
    名古屋国際会議場

    愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1

    テーマ:長期経過からみた歯周治療の問題点をさぐる
    • 基調講演:

      清水雅雪

      先生

WEB会員専用システムログインのお願い

会員専用システムが新しくなりました。一度ログインしていただき、会員情報などご確認ください。

検索
Generic filters
検索
Generic filters