支部学術大会

全国に6ある支部が主催する支部学術大会を各支部、毎年1回開催しています。各支部の独自性のあるプログラムで構成されています。

開催予定イベントは下記よりご確認ください。

支部学術大会開催履歴

  • 2009年度 東北支部学術大会
    開催年:2009
    宮城県歯科医師会館
    テーマ:Back to the BASIC みんなで創る元気な歯科医院
    • 若手歯科医師とコ・デンタルのための合同企画:

      菅崎直身

      先生
    • 若手歯科医師とコ・デンタルのための合同企画:

      木村純子

      先生
    • 特別講演:

      下川公一

      先生
  • 2009年度 中部支部学術大会
    開催年:2009
    ジーシー名古屋営業所
    • 基調講演:

      「歯内疾患の臨床診断と処置の要点」林正規

      先生
  • 2009年度 近畿・中国・四国支部学術大会
    開催年:2009
    梅田センタービル
    • 特別講演:

      「Solutions for Dental Esthetic」日高豊彦

      先生
  • 2009年度 九州・沖縄支部学術大会
    開催年:2009
    九州大学
    • 特別講演:

      「食べることで脳を鍛える」吉野賢一

      先生
    • 特別講演:

      「最後までお口から食事をして頂くために」園田隆紹

      先生
  • 2008年度 北海道支部学術大会
    開催年:2008
    北海道大学
  • 2008年度 東北支部学術大会
    開催年:2008
    福島テルサ
    • 特別講演:

      大原尚明

      先生
    • ランチョンセミナー:

      ブレーンベース 小田部岳雄

      先生
    • 特別講演:

      岩附勝

      先生
    • 特別講演:

      槇宏太郎

      先生
    • 特別講演:

      奥寺元

      先生
  • 2008年度 中部支部学術大会
    開催年:2008
    名古屋国際会議場
    • 特別講演:

      「総義歯を考える」佐藤幸司

      先生
  • 2008年度 近畿・中国・四国支部学術大会
    開催年:2008
    梅田センタービル
    • 特別講演:

      「インプラント上部構造の設計」佐古好正

      先生
  • 2008年度 九州・沖縄支部学術大会
    開催年:2008
    福岡県歯科医師会館
    • 会員発表:

      「予後の良い歯内療法を求めて」服部俊嗣

      先生
    • 会員発表:

      「シェードテイキング」國廣順之

      先生
    • 会員発表:

      「診査・診断・治療計画を再考する」松本晃治

      先生
    • 会員発表:

      「口腔機能向上への取り組み-訪問歯科診療をとおして-」長野靖弘

      先生
    • 会員発表:

      「咬合再構成にMTMを利用した2症例」土持朝清

      先生
    • 会員発表:

      「咬合高径低下症例における咬合再構成」河原太郎

      先生
    • 会員発表:

      「ProvisionalRestorationの役割について」中野稔也

      先生
    • 会員発表:

      「骨縁下欠損の原因とその処置を考える」中島稔博

      先生
7 / 71234567

WEB会員専用システムログインのお願い

会員専用システムが新しくなりました。一度ログインしていただき、会員情報などご確認ください。

検索
Generic filters
検索
Generic filters