ホーム > 日顎だより


日顎だより



2019.05.24 タケイ先生が旭日中綬章を受章
当学会の相談役であるHenry H. Takei(ヘンリー・H・タケイ)先生が令和元年・春の外国人叙勲において、旭日中綬章(きょくじつちゅうじゅしょう)を授与されることとなりました。日米間の学術交流の促進と日本の歯周療法学の発展に寄与したことが評価されました。

令和元年・春の外国人叙勲

賞  賜:旭日中綬章(きょくじつちゅうじゅしょう)
氏名・年齢:Henry H. Takei(ヘンリー・H・タケイ) 80歳
主要経歴:元 カリフォルニア大学 ロサンゼルス校歯学部 歯周療法学科臨床学教授
功労概要:歯周病学分野における 日本・アメリカ合衆国間の学術交流の促進及び日本の歯周療法学の発展に寄与
国籍・住所:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス市

日本顎咬合学会学術大会ではメインスピーカーとして25周年記念大会(2007年)、34回学術大会(2016年)にご登壇いただきました。

・25周年記念大会(2007年6月9日、ホールC)
「Back to the future: The future of dentistry is predictable based on the past」


・34回学術大会(2016年6月11日、ホールC、ホールB7)
Perry R. Klokkevold先生とともに登壇
「健康と生活の質に対する歯科の影響:医学、歯学、患者の観点からの検討」
「歯科医療チームのための“予知性の他会インプラント治療時代におけるPure Periodontics”:歯科医ならびに歯科衛生士に必要な基本知識」


過去の日顎だより

2019年05月24日
タケイ先生が旭日中綬章を受章

2018年10月23日
日本顎咬合学会 活動報告

2018年08月04日
賛助会員企業懇談会・懇親会

2018年06月11日
第36回 日本顎咬合学会お礼の挨拶

2018年06月08日
第36回 日本顎咬合学会学術大会・総会

2018年3月15日
第6回 指導医研修会 報告

2017年12月11日
第36回学術大会 特別講演 Avishai Sadan

2017年10月04日
第18回咬合フォーラム

2017年06月15日
御礼の挨拶

2017年06月10日
第35回 日本顎咬合学会学術大会・総会

2017年01月31日
2017年 日本顎咬合学会

2016年10月31日
日本歯科医学総会に参加して

2016年10月17日
第17回 咬合フォーラム報告書

2016年09月05日
『人に感動を与える臨床!』



都道府県